フォト

にほんブログ村

人気ブログランキング

HRD LOG

  • www.hrdlog.net

何の日?

ジオターゲティング

Glove

FLAG

  • Flag Counter

免許情報楽ちん検索

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

« 今週のQSLカード | トップページ | Result of CQ WW RTTY 2014 »

2015年5月24日 (日)

Spiderbeam その1

自宅は釣竿ワイヤーANT
移動してもDPか、せいぜい21/28のHB9CV

何かいいお手軽なANTは無いものか…といろいろ検討した結果
DX-Peditionでもよく使われている、Spiderbeamにしよう…と決めて
購入したのが、昨年の11月。
設置はお手軽そうですが、組み立てがかなりめんどくさそう…。
時間のある時にゆっくりやらないと、こりゃ無理だな と思って
段ボールに梱包したままはや半年。
昨日、午後から久しぶりにゆっくりできそうだったので、組み立てに
かかりました。大人2人で丸二日はかかる…と、購入先の

ラジオパーツジャパン の人が言っていました。そんなことはないだろう…
とかかり始めましたが、これがなかなか時間がかかる。

センタージョイントを組む際は、中にちいさなパイプを入れるようになって
いるのですが ↓

Makespider001_2

記載通り、段ボールで、簡易工具を作成しないとうまくいきませんでした。

エレメントは、1cmの誤差も許されない。
平らな広い場所で、10m以上の巻尺で測れ と書いてある。
そんな場所無いなぁ…と考えていたら、職場なら余裕で10m以上
あるな…ということで、ワイヤーや細々とした部品や、半田ゴテや
ニッパー等々をひっさげて、休日のだれもいない職場で、慎重に測り
切ったり結び目を作ったり。

Makespider05  
Makespider03

Makespider01

バランも自分で組み立てます。(ここから先は熱中しすぎて写真を撮り
忘れましたので、説明書のPDFで)

Makespider06_2

これが、結構細かい作業で、老眼には堪えました。

さらに、ラジエター部の、熱収縮パイプによる加工
ドライヤーで行うように書いてありますが、デカいドライヤーを
使いましたが、全く収縮せず…。
説明書は3バンド用なので、15m以外の2つでいいのですが
拙のは、5バンドなので、4バンド分のワイヤーに加工をせねば
なりません。これが結構時間がかかり、徹夜状態へ。

Makespider07_2

半田ゴテを、軽く当てながら、少しずつ収縮させ作成。

その他、ワイヤーの端にインシュレーターをつけたり
その先に、太い釣糸を計測してつけたり…終わったら
朝の9時。

本日はここまで。

あとは、グラスファイバーチューブに、接着剤でマジックテープを
つける作業が残っています。

Makespider08_2

これはまた、今度!!

一旦作ってしまえば、楽なのでしょうが、なかなかそこまで
たどり着きません。

« 今週のQSLカード | トップページ | Result of CQ WW RTTY 2014 »

DX」カテゴリの記事

コメント

 いや、これ職場でって…ええかいな!!!!

どうも・・・
いいのいいの・・・(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597144/61640284

この記事へのトラックバック一覧です: Spiderbeam その1:

« 今週のQSLカード | トップページ | Result of CQ WW RTTY 2014 »

TwitterWind

SOARA

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

アカウント

無料ブログはココログ