フォト

にほんブログ村

人気ブログランキング

HRD LOG

  • www.hrdlog.net

何の日?

ジオターゲティング

Glove

FLAG

  • Flag Counter

免許情報楽ちん検索

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月23日 (火)

DXCC

AA-CWで2つ 移動で1つ 増えました。
wkd192 →195

 

200まであと少し

Dxcc20150621_2

2015年6月22日 (月)

2014 CQ WW WPX CW 賞状

さきほど、帰宅して郵便ポストをあけたら、海外からの定形外の封筒が・・・
この間申請したDXCCにしては、早すぎる・・・
DXCCは筒で届くはずだし・・・

開けたら、昨年のWPX CWの賞状でした。

恥ずかしながら、CQ WW / WPXで 今まで賞状を
いただいたことがなく、初めてでした。

ニッチな部門ですが、いただけると嬉しいものですね。

2014cqwpxcw_3

続きを読む "2014 CQ WW WPX CW 賞状" »

2015年6月21日 (日)

ちょっとだけAA CW

関西の皆様と、いつもの場所で移動中です。
昨夜、少しだけ All Asian DX CONTEST に15m CWで参加しました。

ANTはこんなにあるのですが、焼肉を食し、満足でほとんど運用せず。
本日は、特別局を少し運用しました。

Ypoint2015062105

もう少ししたら撤収します。

2015年6月17日 (水)

DXCC

LoTWで CWで100エンティティを超えましたので
恥ずかしながら申請しました。

MIXではWkd192 釣竿+時々の移動ではなかなか
増えませんね!!

Lotw20150617

2015年6月10日 (水)

Spiderbeam その4

6/6 14時ぎから、徳島県名東郡佐那河内村の大川原高原へ移動すべく
徳島市内のマンションを出発。
途中のレンタル倉庫で、移動GOODS一式を積み込み、高原には15:30頃
到着。2mのスタックを上げている方が既にいらっしゃいましたが、こっちは
HFなので、Spiderbeamの設置に取り掛かる。

翌日、KANHAMコンテストが開催されるのですが、目的はそれではなく
マンションでできなかった、グリーンランド狙い。

前回よりきれいに作ろうと組みはじめ、途中まで美しい形に。
エレメントを張っていくうちに、またもや歪み始めてきました。
今回は時間もあるので、あちこち調整しましたが、そのうち
暗くなってきてしまい、今回も、きれいな形は諦め、ポールに
設置。どうも、まだ、エレメントの端の釣糸部分の長さを調整
する必要がありそうです。慎重に寸法を測ったつもりでしたが・・・
このアンテナ、かなりめんどいです。

今回初めて、ローテーターを導入。コメットの生産中止品を
昨年安価で購入していたのですがやっと出番が回ってきました。

SWRは28以外は実用レベル。
28は、最初測ったときは29.2MHz位に合っていたのですが、その後
SWRが上がってしまい、クラニシのアナライザーで測ったところ
25MHzあたりに同調点が。
一旦おろして、エレメントを短くしましたが、それでも合わず。
暗いし面倒なので、そのまま運用。
RIGのチューナーで無理やり下げて使うつもりが、チューナーが
動作せず。そういえば、いつからかおかしかったような。今までは
チューナーに頼るほど、悪い時はなかったので、壊れているのに
気付かなかったようです。
Webでいろいろ調べ、YOU TUBE
に同じような症状の修理方法
らしきものがあるのを見つけましたが、英語すら解読できないのに
ラテン系の言葉で説明しているのでさっぱりわからず。
どなたか、修理方法を教えてくださいませ。

修理は諦め、またアンテナを下ろす元気もなく、28MHzはSWRが
3程度の高いまま運用。

KANHAMコンテストは優勝できそうな28CWで参加。(SWRは高いまま)
ところがJA3ZKさんがどうやら同じ部門で参加されている様子。

私は、コンテストの合間でも、NEWエンティティーが見つかると
そちらを呼びにまわっていましたので、コンテストの方は負けたかなぁ。
結局NEWエンティティーが5つほど増えました。

コンテストの方はというと、3エリアを中心にパラパラと呼ばれる。
午前中にはEスポも出て、多少呼ばれるも、午後は暇。



■ハイライト
  ・5エンティティーUP

 

Dxcc20150607

 ・同じ趣味の方とお友達になる
   ALL JAでバッティングしたJA5某局は6mのデルタループを引っ提げて
   6/7の早朝にお出まし。今回は拙は6mに出ないのでので「どうぞどうぞ」
   と運用していただく。
  その後、前日も2mで運用していたOMさん YLさんのコンビも登場。
  こんな感じになりました。

Dsc_0814s

 ・今回、中古でヤフオクで購入し初めて使った、ホンダの発電機 eu16iの
  調子が、めっちゃよかった♪



■ローライト
 ・コンテストではおそらく負け
 ・Spiderbeamの形が、どうもいびつになる
  28MHzのSWRは再調整 要
 ・IC-756PROのチューナーの故障に気づく
  自力では修理できず。

Dsc_0812s_2

 ・このANTは撤収は早いが、設置に時間がかかる

 
 

2015年6月 6日 (土)

Spiderbeam その3

5/31 昼間は所用があり海岸に行けず、17時ごろに海岸へ。
いそいそと、チューブを組み立て始めました。


まずは、チューブを3本つなぎ、内側に釣糸を張ってしっかりとさせます。

Make01s


その後さらに、各方向に2本つないで中心から各5mのスクエア
状態にし、1.5㎜径のケブラーロープで上下の先端からマスト
に向かって固定。そして内側から、エレメントを張っていきます。
その途中、近くでバーベキューをしていた集団から、子供が
やってきて、いろいろ話をしていたら、暗くなってしまい、電球を
つけて、作業。
暗くて、なかなかうまい具合に張れません。
テンションのバランスが難しいです。

説明書によれば、インシュレーターを軽く動かすだけで調整
できると書いてありますが、動かしても元に戻ってしまいます。
結び目をほどき調整したりしましたが、どうもうまくいかず。

CQ WPXの真っ最中ですから、珍局が出ているはず・・・。

キレイな形は諦めて、とりあえず使えそうな雰囲気になって
きたので、ポールに乗せようとしたときに、脚立を忘れた
ことに気づき、ポールを抜いて、傾けながら、ANTを先端
にUボルトで固定し、なんとか上げました。

翌日は仕事のため、ステーを張るのも面倒なので3mほど
しか上げませんでしたが、10のNEWエンティティーをwkd。
EU、アフリカ方、カリブ、南米とあちこちできました。
CONTESTそのものよりもDXCCハントをメインとした運用でした。
各OMが書かれているように、指向性は緩やかなようで
Pedition向けのANTだと思いました。

高いタワーの上の3エレや4エレには到底かないませんが
拙の所有する、15m/10mのHB9CVよりははるかに飛び、
聞こえるANTだと思いました。
10mのSWRが高く、使い物にならなかったので、後日再度
調整の必要があります。


運用中は暗かったので、撤収前に撮影 ↓

Make03s

写真ではわかりにくいのですが、1対がやや卍型になっているのと
一つのチューブが下を向いた状態でしたが、これを直すには
すべてのエレメントを微調整する必要があり今回は諦めた
次第です。FB方向はまっすぐでしたので、なんとか使い物に
なりました。
撤収時、にエレメントを外したらSpiderさんは、シャキッとまっすぐに
なっておられました… Hi (-_-;)


ということでDXCCは187wkdまできました。2015/5/23より13増えています。

Dxcc20150606

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

TwitterWind

SOARA

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

アカウント

無料ブログはココログ