フォト

にほんブログ村

人気ブログランキング

HRD LOG

  • www.hrdlog.net

何の日?

ジオターゲティング

Glove

FLAG

  • Flag Counter

免許情報楽ちん検索

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

« JCG #37002/F 徳島県板野郡松茂町 移動 その2 | トップページ | DXCC DIGITAL »

2016年2月 8日 (月)

CQ WW 160m

Dsc_0433_3482s

1週間遅れてのレポートです。お許しを!!

このコンテスト、たぶん、初めての参加だと思います。








Dsc_0450ss_2初日の朝は、PASSして夕方より参戦。
今回は、このRIGの受信性能を試すのが大きな目的。
1.8の場合、通常のRFGAINの位置では、入力レベルが高すぎて OVER FLOW表示が出るので、やや絞って聞きました。絞らないと弱い信号が強い局の歪に隠れて聞き取りにくくなります。

RFGAINを絞ると、スコープの感度が足りず、微弱電波を表示してくれません。ということで、弱い局を探すときはGAINを上げ、見つかったら下げて聞く という作業を繰り返していました。

送信は、IC-756PRO 受信と送信のやり取りがなかなか難しかったのですが、STBY端子を使ってなんとか使い物になりました。


Dsc_0431ss

今回は、初めて、IH調理器を持参し、鍋をしながらの参加。
寒い時に、鍋は温まります♪










Dsc_0440_3482s

初日、やや出遅れてスタート。ANTの地上高を16m位にしようといろいろ頑張ったのですがうまくいかず、いつもの8mH。もう少し高くしたいんですよねぇ~

写真は二日目に40mと30mのDPも張った後なのでポールが二本立っていますが、開始時は1本のみ。

0840z頃からスタート。国内や近場のDXを呼びまわり。0940z頃からWやKH6あたりを呼びなんとか拾ってもらいました。
1500zあたりからZONE16あたりに拾ってもらえるようになりZONE15もクリア
その後、1720z頃から意識を失い、目覚めたら2120z こりゃやばい…ということで呼びに回って2211zのZONE14のDLをなんとかGET

2日目は0700z頃からワッチするも、さほど聞こえず…と思いきや、0800zを過ぎて、CW5W…どこや??…南米やん!!こりゃ呼ばなあかん…と呼んでいると、お友達がかっさらっていきました。
その後、ZM?と!! おぉ 初南米か!!と色めきだって、呼ぶと CZM?? と。おぉ~届いてるのか??さらに呼ぶも、同時に、サフィックスにCもZもMもつかない局が4-5局かぶせて呼んでいる。ちょっとずらすもダメ!!そのうち諦められてしまいました…しばらくは強かったのでグレイゾーンを見ながら、諦めず呼びましたが、向こうの日の出時刻と共にフェードアウト。
かくして、拙の160m初南米はお預けとなったのでした。 残念。

気を取り直し、XE2Xを発見  そこそこのパイルでしたが比較的スムーズにできました。
VR2を何度か呼ぶも拾ってもらえず…暫くしたら消えましたが、その後また出てきたので呼ぶと、今度は拾ってもらえました。

CQを出していると、DUに行っている、会社の元上司に呼んでいただきました。ヤシの木にワイヤーを括り付けたダイポールだそうで、弱かったのですがなんとかコピーできました。

この日も記憶を失い、1600z頃から早々と爆睡…1900z頃に目覚めて呼びに回りましたが、もったいないことをしました。昼間寝ないといけないのですが、この海岸、結構昼間に、声をかけてくる人が多くて、相手しているとなかなか眠れんのですわ!!

結果です。

185QSO
15StP
   W0-CO IA KS 
   W5-NM OK TX 
   W6-CA
   W7-AZ MT NV OR UT WA
   VE-AB  

24COUNTRY
   AS-BY HL HS JA UA9 UN VR
   EU-DL ER ES HA LZ OK OM S5 SP UA UA2 UR
   NA-KL XE
   OC-DU KH6 T8

なお、LOG提出締切後eQSLが届きDXで1局ミスコピー 国内で1局NILの局がいることが既に判明しております(+_+)

« JCG #37002/F 徳島県板野郡松茂町 移動 その2 | トップページ | DXCC DIGITAL »

CONTEST」カテゴリの記事

DX」カテゴリの記事

コメント

 いい場所を確保なさったことも含めて、素晴らしいですね。これで送信が垂直系になったら鬼に金棒状態かも。鍋もまたいいですね! 僕なんかコンテスト中は全食スーパーのお弁当かカップ麺ですんで(^^;
 それと、僕はDUはできませんでした。やっぱり太平洋方面は完敗なようです…

どうもです。

1/23-24の移動が、あまりにも寒かったので、次回の移動は鍋しかない!!と思い、IH調理器の安い店を探して回り、底値と思われる店でGET。ついでにIH用の鍋も購入し、現地に向かいました。KDHさんも慣れていらっしゃる、めんつゆ味の鍋です(・.・;)

いやいや…160mの世界は、永遠にKDHさんは大先輩ですから、一生ついていきます!!しかし、奥の深いバンドですね。ハイバンドとは全く違う、ワクワク感があります。

垂直ANTも実験してみようと思っていますが、この場所は、至近距離にAMラジオの送信所があり、垂直系にすると、抑圧というかなんというか…受信は全くダメですから
送受信のANTを換えてやってみるか、過日移動した、小松島市でも実験してみたいと思っています。

太平洋方面は、そこそこいいような感じですが、そこから西の、ASIA 例えばHSあたりまでいくと、なかなか届きません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597144/63180704

この記事へのトラックバック一覧です: CQ WW 160m:

» CQ160 [何にもないぶろぐ]
3年ぶりに参加しました。 [続きを読む]

« JCG #37002/F 徳島県板野郡松茂町 移動 その2 | トップページ | DXCC DIGITAL »

TwitterWind

SOARA

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

アカウント

無料ブログはココログ